店長ブログ

やってみたい事や次なる挑戦!!

2017/01/30 21:30:54|コメント:0件

  • やってみたい事や次なる挑戦!!

皆さん、やってみたい事っていろいろありますか。

僕は、やってみたい事が次から次へと出てきます。

ビジネスなんかもそうですが、一緒に取り掛かれる事案は一緒にし、同時に不可能なものは時間差で最終的にやる。

そして、また次に挑戦したくなる。。。

積み重ねる事で進歩する自分が楽しくないですか。

取り掛かる事は労力がいります。

また、自分には無理だろうってあきらめてしまっている方がいますが、その様な考え方になるとそこで終わりです。

挑戦することで自分自身を向上させると自信が付いてきます。

そして、また新たな挑戦をする事により一歩前に進み、スキルがどんどん上がっていきます。

あの人は能力があるから出来るんだ、自分には無理だって考え方は勿体無いですよ。

積み重ねを数字で表すと1+1=2で、2+1=3の様な事で2よりも3が一つ向上していますね、挑戦は常に足し算です。

マイナスはありません。

どういう事かというと実践する事により数字上の結果が失敗していてもその事を分析する事で経験値が上がりますので今度からそれを回避するやり方が身に付いたのは+1になっということです。

但し、失敗してもその事は考えず成功した事しか頭に無いって考え方は典型的な負け組みの考え方なんで注意が必要です。

大事なのは結果が出た事はあたり前で失敗から学ぶ事の方が重要って考え方です。

このような考え方を持つと自身が付きます。

そうすると次なる向上を目指しますので、+1が×2になったという事でステップアップも早いですね。

この様な考え方で人生を歩んでみましょう。

他人からあの人は苦労しているなって見られているかもしれませんが、自分では苦労とは思ってないと思います。

楽して仕事をしたい、楽して人生を過ごしたい、楽して儲けたい・・・

そんな考え方では絶対に無理でしょうし、不可能です。

仮にその時、うまくいってても後に転落が待っています。

つまらない人生が待っているだけですね。

素晴らしい人生=日々の挑戦、日々向上しようという考え方!

こう考えますが、皆さんはどう思いますか!!






 

本日の日経新春杯の副業結果!!

2017/01/18 00:16:39|コメント:0件

  • 本日の日経新春杯の副業結果!!

競馬の副業化の確立をするためにスタッフKKとスタッフIも各自、自分で馬選びをして貰ってます。

戦略だけ僕が方法を指導していますので、能力値は上がって来ていると思っています。

本日の日経新春杯の僕の戦術と馬選びは、今までと同じ方法です。

馬選びは強い馬は勝つ理論で、想定外の穴馬なんかが来たらそれは仕方無いって考え方です。

でその理論で選んだ馬は、ミッキーロケットです。

そして、カフジプリンスとモンデイントロとヘッジでシャケトラを選びました。

ミッキーロケットは確実視してたんで単勝もしくは副賞でも良かったんですが、今までの副賞選びした馬ほどの実力はっていわれるとまだ経験値の点から大きい資金での単勝、副賞は躊躇してしまったんで、少ない資金での参加を決めました。

その上で戦略は、ミッキーロケットを軸に上記3頭を仕掛けるにはカフジプリンスとモンデイントロは同枠だったんで、枠連にしました。

これが入ると約20万円以上の純利益になる計算にしてまして、抜けるとヘッジのワイドで仕掛けたシャケトラで収支が1万円位乗る方法で仕掛けました。

朝、JRAのオッズの上下の最低値で計算してたんで上の計算でした!!

レースの結果は残念ながら1着ミッキーロケットで2着にシャケトラでヘッジの方が入ってしまいました(T▽T)

しかし、オッズと見てみると朝の最低ラインの3.5倍から2.6倍に落ちているではありませんか・・・

少しマイナスになってしまいましたが、競馬歴短い僕にいいテクニックを教えて頂き勝利以上の成果を頂きました。

競馬歴が長いスタッフKKに指導したのは言うまでもありません。

これからは、ヘッジは最終に仕掛けないと最低ラインが変わるとはビックリでした。。。

今週、三名で集まり反省会と戦略会議を事務所でみっちりやります。

そして、常勝とサラリーマンの給料の月に5倍を目指し日進月歩で歩んで行きます。

これから競馬や競輪始める方やFX、商品先物、株なんかも同じですが、上記の僕と同じ方法で収支をきっちり取れるやり方と外れた場合のヘッジを掛けて欲を出して片張りはしない様にしましょう!!

では、今週末のレースもしっかり研究して結果に結び付けたいと思います\(^^)/








 

昨日の副業戦績!!

2017/01/09 03:14:03|コメント:0件

  • 昨日の副業戦績!!

参戦したレースは、中央競馬の11レースのメインレースで京都競馬場と中山競馬場の二レースです。

京都競馬場は、シンザン記念!

中山競馬場は、フェアリーステークス!

今回から、スタッフI君が競馬の副業組に参加したのでこれからはスタッフ三名で戦略を立てていきます。

彼らに僕の手法を徹底的に教えてますので、戦略をたてるに睡眠時間はさらに少なくなりますが、頑張った見返りは当然出る様に舵をとっていきます。

僕の購入方法は添付画像を見るとわかりますが、ここ最近のネット購入では無く競馬場に行っての購入ですので馬券となります。

全て枠連でシンザン記念は、4-5を2万円と3-4を5万円で仕掛けました。

フェアリーステークスは1-2を3万円と2-8を同じく3万円での仕掛けです。

結果は、フェアリーステークスの2-8をゲットしました。

差し引き純利益は約70Kとなり無事副業となりました。

昨日のレースの様に大きく取れませんでしたが、確実に結果を出す事が重要なんで100点満点の結果です。

次の戦略は、もっと効率よくが題材です!!

今後も頑張って行きます。

ちなみに競艇の副業化も出来ないか模索中です!!

ギャンブルとしてではなく仕事として取り組める同志、募集しております。

ただし、戦略練る時はかなり細かい所まで研究するんで生半可な気持ちで参加すると厳しいですよ。

アモーレに他店から来た人が感じるのと同じで僕の手法・考え方を実践すると今まで競馬をやっている方も世界が変わると思います。

それを喜びに取れる方は勝ち組になれます。

今迄の方がいいと感じる方は落ちこぼれ組確定でしょう。


 

ポルックスステークスの副業結果!!

2017/01/09 03:13:14|コメント:0件

  • ポルックスステークスの副業結果!!

添付画像は、昨日7日のポルックスステークスの結果です!!

今回は、幅を広げてやりました。

やり始めの頃と手法は少し変わってきています。

1頭ずば抜けだったら副賞で巨額をドンで行きますが、数頭の時はこの戦略がいいんではないかと思うので、今後数回はこの手法でのサンプル取りもやって行きます。

当初の手法と変わって来たのは、どんどん進歩しているからですね。

副業でもなんでも日々進歩、日進月歩の精神はかわりません。

で、今回の手法は添付画像でもわかるでしょうが、

枠連を二口・馬連を一口・そして三連単マルチという手法で一着二着を決めて三着を流し買いって方法です。

スタッフKK君も元々のギャンブル掛けでなく副業としてやっていけるプロとなりつつあります。

二人共エクセルで今までの収支や流れ見ると日々進歩しているのが手に取る様にわかります。

僕は、競馬もスロットも株や商品先物なんかもギャンブルって全く思わなく経営手法と全く変わんないと思っています。

しかし、一般の方のやり方をみると競馬やスロット、先物なんかはギャンブルって思えます。

要は、取り組み方・考え方・リスク回避方法を練ってプロ意識を持ってやっていくと結果はついてきます。

多分、競馬や商品先物はギャンブルって思う人が経営をすると会社潰れちゃうでしょうね。

さて、今回も添付画像の通り副業となりました。

本日のレースも勿論狙って行きます。

アモーレが終業すると今度は競馬戦略に取り掛かります。

寝る時間は無くなりますが、結果を出す事が大好きなんで頑張ります!!

では、結果はブログでまたお知らせ致しますね(´▽`)


 

石油ファンヒーターを考える!!

2017/01/07 03:04:52|コメント:0件

  • 石油ファンヒーターを考える!!

皆さん暖房器具は何が一番好きですか。

今年の冬僕が使ったのは、電気ストーブ、石油ストーブ、暖房、セラミックヒーターそして石油ファンヒーターです。

仕事で使うなら僕は手軽に部屋全体が温もる石油ファンヒーターが好きです。

家で使うなら石油ストーブが上でお餅やスルメなんかをやけたりするんで好きです♪

タイトルに書いている石油ファンヒーターを考えるですが、仕事場に石油ファンヒーターを増設する為に今回は機種選択を研究しました。

石油ファンヒーターのメーカーは今は主が三社でして、コロナ・ダイニチ・トヨトミってメーカーです。

何故、研究したかというとそれぞれのメーカーが独自路線を行ってるので方式が全く違うのです。

皆さんも購入する時は下記に特徴を書いておきますので自分に合う方式を選んで下さい。

先ず、コロナですが、燃焼方式がポンプ噴霧式といって燃焼筒を電気で加熱して筒内で灯油を気化させて、この灯油を気化させたものと空気を混ぜて着火させるのがポンプ噴霧式と言います。

電気で筒を加熱するんですが、一度加熱させると次からは混合気が燃えますのでその熱で上記の方法を繰り返せますね。

という事は最初だけ電気がいり後はいらないんで電気代が安くて済みます。

デメリットは最初気化させる為に入れ始めは筒が温もるまで時間がかかる為に電源を入れても直ぐには着火しないという欠点がありますが、コロナはこれに余熱タイマーって機能をつけてますので着火のデメリットも補っており、僅か7秒で着火します。

ちなみにこの方式で余熱タイマーって機能がなかったら3分間かかってしまいます。

それとコロナはエコ運転を風量の強中弱で温度を変えずに変更できる方式です。

他のメーカーはエコボタンをおしてやりますが、エコを押すと風温が変わるデメリットがあります。

次にダイニチです。

ダイニチの燃焼方式はブンゼンという方式で、この方式はコロナと同じく灯油を気化するのですが気化するのに電気ヒーターでずっと温めていますので燃焼中はずっとヒーターの電気が入りっぱなしです。

よって電気代は電気ストーブレベルでかかっちゃうというデメリットがあります。

メリットは電源入れるとすぐに立ち上がりますが、コロナの余熱タイマーの方が建設的とは僕は思います。

1年前まではコロナに余熱タイマーって機能が無かったんで立ち上がりのスムーズさからダイニチが石油ファンヒーター売り上げ一位でした。

ユーザーはダイニチがそんなに電気代がいるって思ってないでしょうから!!

ダイニチはカタログに待機電圧を記入してませんのでユーザーはわからないし、まさか石油ファンヒーターで電気ストーブ並みにいるとは思ってもいない筈です。

僕は、ダイニチに電話をかけて待機電圧聞きましたので、参考までに書くと10畳用の機種で1日8時間を一月使ったとして比較すると

コロナが月約160円、ダイニチは約1300円なんで1140円という大きな差が出ます!!

それとダイニチのデメリットはもう一つあって常に温めて気化してますから劣化した灯油をつかうとメインのファンがすぐにタールベッタリになり故障の原因になっちゃいます。

同じ気化するのでもコロナの場合は、劣化した灯油なら巡回熱が利用できないのでそこでエラーが出てメインファンまでのダメージは無く、劣化した灯油を取り除き綺麗な灯油で燃焼筒を洗い流せば直っちゃいますね。

最後にトヨトミの燃焼方式ですがポット式といって名前の通り中に灯油をためて気化させずに直接火をつける方式です。

メリットは気化させないんで劣化した灯油でも大丈夫って事になります。

しかし、灯油のたまりに火をつけるやり方なんで燃焼棒が温もり灯油に点火させるのに3分以上は要するのでデメリットは立ち上がりの時間となります。

電気代はコロナと同じくらいです。

しかし、トヨトミのデメリットは直接燃焼なんで使い始めと終わりに灯油臭さが充満するという事も起きます。

よって選ばれる方は、毎年計算通りに灯油が購入出来ず余ってしまうって方はトヨトミはどうでしょうか。

電気代を気にするが点火のスムーザさも欲しいって方はコロナかダイニチで。

添付画像は炎の燃焼状態です。

右に行くほど青みが強くなっているので完全燃焼しています。

自宅のファンヒーターをのぞいてみてください。

左に近いようなら方式が悪く一酸化炭素を多く輩出してますので1時間に一回は空気を入れ替えましょう。

ちなみに僕はコロナを選びました。