店長ブログ

地方競馬での挑戦!!

2017/03/30 23:49:01|コメント:4件

  • 地方競馬での挑戦!!

昨日30日は地方競馬の名古屋大賞典の開催でした!!

このレース出走馬を見た時、僕の脳裏に99%取れるって思いましたが、問題はオッズです。

当然三連複フォーメーションで買いますがオッズ次第では三番手にくる馬を厳選しなくてはなりません。

ちなみにこのレースは大穴はまず来ないとレース展開と出走馬で読んだんで軸を1頭で二番手三番手を4頭に絞り込みました。

結果は、添付画像の通り楽勝ゲット♪

しかし・・・

問題は一緒にやっているスタッフ達!!

お前らこんな楽勝レースを見付けれないのかって稲妻の様な指摘を落としそれぞれに予想をさせました。

ちなみにわたくしは競馬歴三ヵ月なんですよ。

スタッフKKは競馬歴5年・・・

情けない(´;ω;`)

彼らに競馬を仕事と語った以上、結果を出す様に再度クギを指したのは言うまでもありません。

極める!!

日進月歩!!

これを頭に常に入れておき、今後のレースでの収支大幅アップを達成していきます。

本気で取り組みたい方、とってもわたくしの指導は厳しいですが、必ず結果を出せる様に導きますので、わたしは僕はって方は是非参加してくださいね♪





 

競馬テクニックの研究!!

2017/03/12 18:29:15|コメント:0件

  • 競馬テクニックの研究!!

ブログ読んで頂いている方はご存知と思いますが、去年の12月から競馬の副業を開始して3ヶ月超経ちました。

競馬を副業にしようと考えたのは過去の投稿ブログに書いている例の件ですが、そうなるのは確実に収支にしている方がいるからです。

始めた時は強い馬が勝つ理論だけでいけると思い重賞レースのみで参戦していました。

結果は正直出ていましたが、失敗するレースもありました。

強い馬理論で失敗するレースがあったのは馬の体調の変化や厩舎側の戦略で先行スタイルから差しスタイルに変える時に馬の筋量をかえたり練習方法を変えたりする時に馬にストレスや無理がかかり本来の実力が出せなくなったりするからです。

また、重賞レースは他にも強い馬がいて実力が拮抗してしまい、レース展開の中で戦略方法が同じ馬同士で潰し合いの様な展開がおき競り合いで違う隙間から別の馬に隙をつかれたりする事がありました。

他には、馬場状態、競馬場の得意不得意がありその部分を見抜きこちらの戦略スタイルを変える事が必要と気づきました。

こちらの戦略方法とは購入方法です。

元々、やり始めの頃は副賞のみでって思ってましたが、複勝でやるとオッズの関係上、勝率が90%を超えないといけません。

どういう事かというと複勝はオッズが1.1倍位の時があるので9回勝っても1回の負けでチャラになってしまいますのでリスクが高い割に収支が見合ってないのでワイドって方法での取り組みでした。

しかし、ワイドって方法も複勝まではいかずともオッズはいいとは言い難い時が多く、しかも上記に書いた馬、天候、馬場状態によりあまり強くない馬がポコッと来る時が有り悩まされるレースも多々ありました。

しかも強くない馬がポコッと入ったときはオッズがいいです。

では、これを取れないかって考えて三連複って方法での試行錯誤をしました。

添付画像の左側の馬券が三連複、右側がワイドでの購入方法で三連複は昨日の11日のレースの東風ステークスでの参戦、ワイドは同日の阪神11レースの重賞レースです。

東風ステークスは重賞レースではないんですが、取りやすいと踏んで考えたレースです。

この理論は過去の投稿ブログに書いてますので参考にしてください。

しかし当初は三連複も強い馬理論が働いてしまい弱い馬を除外してしまい失敗するレースがありました。

これは競馬歴が長いスタッフKK君の穴で、たしかにほとんどの人がそうなると思います。

この理論を書くと長くなるのでまたのブログで書きますので今回は割愛します。

では、上記のポコッと入る弱い馬を取る方法を考えた時、ガチガチはトリガミになっても仕方がない理論です。

理由はガチガチはオッズが少ないので少しの失敗でチャラになってしまうが、ポコッとはいるのをとる方法を導入することによりオッズが高くなり収支が多くなり失敗レースを気にしなくても常に先のレースのみに集中出来る点からです。

やった事がない人がこれを読むと全部三連系で買うといいんじゃないかって思うでしょうがこれも簡単ではありません。

収支計算とオッズの比較、最小限でその方法を設置出来るテクニックを研究しないといけないので決してラクではありません。

長くなるのでブログでは割愛するので興味がある方は僕に聞いて頂いたら教えますのでいつでも参加してください。

上記の方法はスタッフIとスタッフKKには徹底的に教えてるのでスタッフKK君の方は上達してきてますが、I君の方はまだまだ全然で100点満点で言うと5点もいってないですな。。。

スタッフKK君はスロット副業ももたまに一緒に行ってるので僕の手法を見せつけているので飲み込みが早いのでしょう。

彼はスロットも本やネットで研究していましたが、それだけで副業化出来るのならみんなやりますね。

そんな簡単な方法ではありませんが、その理論も教えて貰いたい人はいつでも言ってくれたら教えますね。

ただし、競馬もスロットも簡単ではありません。

アモーレと同じでお店に電話が多いからお店任せって考え方の人は必ず淘汰されます。

スタッフI君の状態と同じで僕とスタッフKK君の研究に頼りきっていますのでよく雷を落とされています。

個人個人の向上心、成功に喜びを感じるのではなく失敗から学ぶことに喜びを感じる事の出来る考え方で、日進月歩での取り組みが大事です。

アモーレの女の子達が何故、リピーターが多いかというと上記の理由で取り組んでいるからです。

彼女たちなら卒業後も必ずいい人生が構築できるでしょう。