店長ブログ

パチンコ店の検証20!!

2020/01/12 00:58:11|コメント:0件

  • パチンコ店の検証20!!

本日は、検証というより引きというのを考えていきます。

引き=運ですが、
スロット・パチンコ台とも
ホルコンの出玉率操作が無ければ抽選されています。
この抽選に連続当選もしくは出玉率の多いモードを当てるのですが、
上記に書いた
引き=運では無くて、
知識=引きと僕は考えています。

どういう事かと言うと
30枚のクジがあったとして、その中に1枚の当たりクジがあるとします。
これをただ単に引くなら同じ確立になりますね。
しかし、30枚のクジの中から
こちら側に当たりが入っている!ここの模様の違いに当たりが入っているなど知識があれば確率は各段に上がります。
あたり前と思うかもわかりませんが、情報を得るための行動をしていなければこの情報は入って来ていないでしょう。

これをスロットに置き換えて考えるとゲーム性やポイント、ホルコンの挙動などを考えて打つと
ただ単にプレイしている人よりも数段違ってきます。
これは、単にスロット・パチンコだけではなく、ビジネスなんかでも同じと考えています。
知識を得る為に行動し、情報を収集し、広いシェアを見る。
これが、結果が出る人は=運がいいとなるんでは無いかと考えます。

要は、同じ事の繰り返しばかりやるんでは無く、常に挑戦挑戦、そこから学ぶ向上心です。